●トップ[runblack.com]東京パノラマ計画 > 白丸湖@奥多摩 < 海抜ゼロメートル日誌

夏の白丸湖@奥多摩

ムービー画面上でカーソルを動かしたい方向へドラッグして下さい。ドラッグ途中でボタンを離すとそのまま回り続けます。

東京都下、奥多摩湖の下流にある小さなダム湖。国立在住のカヤック仲間がここを見出して誘ってくれた。かなりマイナーと思われるカヤックゲレンデ。
最寄り駅はJR白丸駅。夏の暑い日差しの下、ファルトを担いで無人駅に降り立つと、はるか坂の下に小さな湖面が見えた。駅付近を含め食品店も飲食店もない。わずか1軒だけ湖畔入り口にハイカー相手のうどん屋があるが、そこも4時を過ぎれば早々に店じまいする。この人気(ひとけ)の無さがここの魅力かも。弁当は忘れず持参されたし。
水の色は乳白色がかったエメラルドグリーン。水温は夏でもかなり冷たく、湖面近くの空気はひんやりと冷やされている。湖面を吹いてくる風がえらく涼しくて気持ちよい。小さな湖なので30分もあれば一周できてしまう。ここは夏の暑い盛りに来て艇の上で昼寝しながら浮かんでいるのが良いと思われ。湖の西奥、奥多摩方面は多摩川が注ぎ込んでいて小さな瀬がある。上のパノラマを撮影した前後には、湖全体に靄(もや)が出てちょっと幻想的な瞬間もあった。
この日がCASIO QV2400での初めての撮影で、露出固定の操作などでかなりまごつく。ワイドコンバージョンレンズは未装着。→(●同日のその他の写真)→(●白丸湖カヤックマップ簡易版
撮影日2002年8月/撮影カメラ:CASIO QV-2400UX/パノラマ作成ソフトApple QTVRAS/撮影&QTVRパノラマ作成:黒崎浩爾/カヤック:ファルホーク・バレント


マウスで画面操作は:カーソルを画面上で動かしたい方向へドラッグして下さい。ドラッグとはボタンを押しながらマウスを動かすことです。 動かす向きに合わせてカーソルが変化します()。
ドラッグ途中でボタンを離すとそのまま回転し続けます。
キーボードで画面操作は:シフトキーでズームイン、コントロールキーでズームアウト。
カーソルキー(↑↓→←)で上下左右。(環境によってはうまく制御できない場合もあります)

QTVRパノラマを観るにはブラウザにQuickTimeプラグインのインストールが必要です

東京パノラマ計画へもどる | サイトトップ(runblack.com)へもどる | 海抜ゼロメートル日誌へもどる

このページ中のコンテンツの著作権は黒崎浩爾にあります。
(C)Koji Kurosaki all right reserved.
Copyright allows for viewing and personal use only